トップページ

2017年02月22日

☆お薬の飲ませ方☆

こんにちは。
動物看護師の石川です(*'ω'*)

暖かくなったり寒くなったりと
季節の変わり目って感じですねー!!
近所で梅が見ごろになっていました( *´艸`)


今日はお薬の飲ませ方について簡単に説明しますね(●´ω`●)

よく聞かれるのが、ご飯に混ぜてもいいかどうか・・・
どうしても飲ませれない場合はそれもいいと思います。

ですが、警戒心の強い子は確認食べをして薬だけを出したり
最悪、ご飯自体を食べなくなってしまう子もいます。
体調が悪く食欲がないので薬も飲ませれない・・・
という方も少なくないです。

なので個人的には薬だけで飲ませてほしいです٩( ''ω'' )و


錠剤の場合の飲ませ方は、

薬.jpg

・首を振られるとダメなので、頬骨に引っ掛ける感じで持ちます。
 (鼻の長いワンコは鼻先でなく口角らへんのが安定します)
・上の牙の後ろに指を挟んで下の歯を少し押すと簡単に口を開けます。
・喉の奥(人なら気持ち悪くなるところ)まで薬を入れます。
 ※舌に乗った状態だと出してきます。
 ※ニャンコの場合口が小さいので真上を向いた状態で
  喉の奥に薬を落としても大丈夫です。


粉、液剤の場合の飲ませ方は、
・粉薬は薬が溶けるだけの少量の水で溶かします。
 多いと飲ませるのが大変なので少なめで!!

薬2.jpg
写真みたいにほっぺたを引っ張るとポケットができます。

薬3.jpg
後はそこにスポイトで流し込みます。
わんにゃんのペロペロするスピードに合わせて少しづつ入れてください。
歯茎をつたわせる感じにしてもいいです!
少し上を向かせ気味にしましょう(・ω・)ノ


ニャンコの場合、洗濯ネットに入れてバスタオルでくるみ、
頭だけ出してするとネコパンチを防げます(*^▽^*)
後ろに後ずさらないように支えてもらったり
後ろから抱え込む形でするのもやりよいですね!


ざっくり書きましたが分かりにくいところ等々あったら
また聞いてくださいねー(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

わんにゃんに薬飲ませるのって大変ですよね・・・
何かいい方法があればいいんですが
・・・ないんですよね:;(∩´﹏`∩);:
少しでもやりよい方法があればまた載せますね!!

あと、何かに混ぜる場合は
見えないところで用意することと
お腹が空いてるときに、少量のもので!!
食欲があるなら、そのあとすぐ!間髪入れずに!
何も入ってない同じものをあげてください(^ω^)
警戒心を持ちにくくするためです(*'ω'*)


処方された薬がどーしても飲めない場合は
無理しすぎずに相談してくださいね(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾


それでは失礼します!!
石川
posted by w-inter-ah at 19:04| Comment(0) | 日記

2017年02月05日

2月5日(日)雨降り

こんにちは。
動物看護師の石川です(*'ω'*)

今日は雨降りですねー('Д')
少しづつ暖かくなって日も長くなってきましたが
また寒くなるみたいですね:;(∩´﹏`∩);:
皆さん、体調をくずされないようお気を付けくださいね٩( ''ω'' )و

先月末はすごい雪でしたね!!
行き帰りが大変でした・・・(´・ω・`)
でも普段あまり雪を見ないので、にいなと一緒にはしゃいで
雪だるまを作ったり満喫しましたー(*^▽^*)

0205.jpg

これを喜多さんに見せたら
都会の人間は下手だ!!と笑われてしまいました(; ・`д・´)
自信作やったのに!!

喜多さん、元気ですよー!!
ピスも(ピスタチオの愛称です。笑)順調にスクスク育っております(●´ω`●)
エコー写真ではもぉ人の形になっておりました!!

0205-3.jpg

最近は暇を持て余して編み物なんぞしてるらしく・・・
どんどん増えてっております(;・∀・)
最初の1個目は用途の分からない帽子もどきでしたが
今ではちゃんと帽子です!!笑
ピスが被った写真を撮るのが楽しみです( *´艸`)

0205-2.jpg



病院では少しづつ模様替え?がされていってます!
待合室は全く変わってないので気付いた方はいないでしょうが
こっそりと少しづつ変えていってるんですよ・・・(´∀`*)
是非違いを探してみてください(^ω^)

それでは失礼します!
石川

0205-4.jpg
posted by w-inter-ah at 16:08| Comment(0) | 日記